ぴこさんはガンプラ真の初心者

2019年春からガンプラを趣味にしたぴこさんの日常

RGガンダムMk-2製作感想

f:id:PiKO:20190510225048j:image

みなさん、こんにちは!

仕事がピークに近づいてきて、やや疲れ気味のぴこさんです。

自分をさんづけで呼ぶなや!と思われるかもしれませんがすみません。

奥さんが私のことをそう呼ぶのでそうしてしまいました(笑)

お義母さんもぴこさんって呼ぶのでちょっと面白いですよ!

RG ガンダム Mk-II A.E.U.G

さて今回紹介するのはガンダムマーク2エゥーゴ仕様です。

完全に見た目にホレました!

色合いやデザインが好きなんですよね!

子どもの頃、ティターンズ仕様のガンダムマーク2を友達が持っているのを見た記憶がありますね。

あちらは黒いガンダムですね!

製作が難しいポイント

このガンプラ特有のリード線とヒモを使って配線を模したものが、真の初心者のプラモデル作りではなかなかないモノなので、つまづく方が多いのではないかと思います。

片手でヒモを押さえながらパーツをうまくハメるのが難しいですね。

説明書に定規のような絵が図示されているので、定規などは不要です。

ちなみに短いと外れるし、長いとパーツの間に挟まってハマらなくなるのでピッタリの長さで切りましょう!

ぴこさんはアホなので、どっちかにすると楽なんじゃないか?と疑って試しました。

ピッタリの長さがベストです。

ちなみに何で切るかですが、私はニッパーで切っちゃいました。

ヒモの切断面がほつれると扱いにくくなるので切れ味のいいものがオススメです。

見た目

うん!ガンダム!

Zガンダムは見た記憶があまり残っていないのですが、私の中でガンダムのイメージがこのガンダムなんですよね。

感想

序盤に脚のヒモでアワアワしながらも終わらせると、後半にもう一度出てくるので覚悟しましょう。

器用な方ならどうということはないと思いますが。

ヒモ以外は難易度的には難しくないし、ヒモもできちゃえば雰囲気が出るアイテムなのでがんばってください!

最後に

がんばってよかったと思えるいいガンプラだと思います。

個人的にヒモの扱いが下手すぎて苦戦しました( ;∀;)

と言うより、短く切ったり長く切ったり試してたから苦戦しました。

最初から指示どおりにしておけばよかった……

 

バンダイホビーサイトにガンダムMk-2に塗装剥げ(チッピング)を施した超カッコいい作例があるので、いつかマネしてみようと思っています!

 

それでは今日もお読みいただきありがとうございました!